性の悩み

若い人の性
驚くことに極端な場合、AVが性の教科書になっていることです。世間の若い子が中出しとか凌辱を当たり前と思われたら大変です。

あくまでもエンターテイメントとして観るべきで、間違って学んでしまうとセックスを怖がる女の子やセックス嫌いが増えてしまいます。

一方、セックスレスが増えているといわれています。セックスレスを克服するためには、どんなことが必要なのでしょう。例えば相手が浮気しまくるとか、風俗にハマってしまったとか、それは確かに問題です。

しかし、恋愛のときめきのようなものや、ロマンチックな気分がなくなってしまって、特別喧嘩もしないで仲良くやっていれば、セックスがなくてもいいというものではありません。

若いカップルの場合、コミュニケーション不足が原因でセックスレスになることが多いようです。


パートナー
女性が年を重ねると、よいセックスをしたくなる傾向にあります。男性側は、分かっているようで分かっていないものなのです。結婚後女性の方に、性欲が出てきた場合、抱いて欲しいのに、抱いてもらえないと不満が勃発します。

女性側からセックスのことで希望を言ったり、おねだりするのは恥ずかしいという傾向が見られがちです。しかし、セックスを重視せずに結婚したら、セックスレス街道まっしぐら間違いなしです。

場を察知して「こうしてくれたらもっと良い」「とても良かったけど、今度はこんなことして欲しい」など、甘えながら気持ちを伝えることが大切です。

パートナーに、言わないまま「なんでこんなに下手なの」「自分ばかり気持ちよくなって!」と心の中で抱え込むと、結婚後、必ずそのツケが回ってきます。

人によって性の満足度も身体のつくりも違いますが、セックスなんてと軽視していては結婚後必ず夫婦不和になります。夫婦仲に影響を及ぼします。

性生活が満足であれば、お互いの欠点はそれほど気にならなくなるのではと思います。愛がある証拠でもあります。理屈抜きです。

定期的なセックスを行うことで心も癒されます。また、直接的ですが、お互いにセックスできる関係にあることが何より重要です。

いろいろあっても、一時間もすれば、翌朝はニコニコです。性生活は一番大事です。それに男も女もキレイになれます。

スポンサードリンク

Copyright © 2009 男女の悩み解決 All rights reserved.
- テンプレートマジック -
inserted by FC2 system