同棲

価値観
みなさんは、結婚と同棲の関係について、どのような考えをお持ちでしょうか?

例えば、「同棲と結婚は同じとは考えてはいけない」 「女性の負担が増えるのに、男性の結婚の意欲は衰える」

あなたの回りにいる同棲経験者に聞いても、いろいろな意見が返ってくることでしょう。

「期間を決めた同棲ならばした方が良い」 「長すぎる同棲は、結婚を遠ざけてしまう」等々...

しかしながら、実はこれだけは見極めて頂きたいという大変重要な要素があります。それは、「お金」と「時間」の使い方です。

それは、誰もが1日を24時間以上にすることはできませんし、収入もすぐに10倍にすることなどできないからです。相手と必ず「お金」と「時間」を分かち合わなければなりません。

自分と相手がそのような感覚が近いと、結婚してからも上手くいく可能性が高いと考えられます。


お金
同棲の間に、お互いの収入を大まかにでも把握し、使い道や金銭感覚に違和感がないかを確かめると良いでしょう。お金に対する価値観が一致していると、一緒にいても過ごしやすいと思われます。

「節約ではなくケチ」とか、あるいは「贅沢ではなく浪費」だとか考えているかは、お財布を一部分でも共有してみることで初めて分かることがあります。

「ケチは嫌い」だが「浪費家はもっと嫌いだ」誰でもそのように思うかもしれません。
しかし、人それぞれに微妙なさじ加減というものがあります。

同棲という体験の中で、相手の金銭感覚をチェックし、将来の伴侶として本当にふさわしいかどうか見極めることが大切です。


時間
世の中には、仕事の関係で週末もなく不規則な生活を強いられれる方はたくさんいます。お相手がそのような方でしたら、休日も合わないことが多いでしょう。

普段会う時間が少ないので、同棲をするという考えもありますが、すれ違いは大変寂しい思いをするものです。

相手をきちんとフォローできるのか、寂しい思いを我慢して生活できるものなのか、同棲という具体的な日常生活を体験して確認すると良いでしょう。


スポンサードリンク

Copyright © 2009 男女の悩み解決U All rights reserved.
- テンプレートマジック -
inserted by FC2 system