結婚式

結婚式あげますか?
結婚式は二人が結婚することをお知らせして、結婚相手をそれぞれの親戚・友人・知人に披露する機会です。

来て頂いた方々には、お酒やお料理で持て成します。招待された人は、お祝いとしてご祝儀を持参するという訳です。

しかしながら、結婚式で飲み食いするだけでは場が持ちません。そこで、いろいろな出し物が行われるのです。

例えばウエディングケーキ入刀であったり、キャンドルサービスであったり、お色直しというファッションショーだったり、花嫁の手紙朗読であったりと、さまざまな演出が施されます。

結婚式を挙げたくないという理由のひとつに、この結婚ショー的なことが嫌だということもあるようです。

多くの場合、一生に一度の結婚式です。新婦にとって晴れの舞台でもあります。凝った演出を希望するのも分からない訳でもありません。

ただ結婚式はお金が掛かります。お料理や引き出物のランクにもよるのでしょうが、1名あたり約5万円は掛かるのでしょうか。100名招待すれば総額500万円にもなります。

仮にご祝儀が1名あたり3万円頂けるとしても、200万円マイナスとなり自己負担になります。200万円あれば、新生活のために必要なものを購入したい、あるいは将来のために貯金したいと思う方もいらっしゃるでしょうね。


式をあげない!
結婚式をあげないということは、結婚式に価値を見出せないということでしょうか。価値を見出せないものに、お金や労力をかけられません。結婚式をあげないという選択は、価値観の多様化なのでしょうね。

結婚式をあげない理由を調べてみますと、

第1位は、 「経済的理由」 (やっぱりダントツです)
第2位は、「再婚、おめでた婚」 (なるほど...)
第3位は、「諸事情」 (いろいろね...)
第4位は、「セレモニーに関心がない」 (まるでショーやコンサートのようですから...)

式をあげない場合でも、「お食事会」など、自分達のことをよく知っている身内だけで祝うことはされているようです。ライフスタイルの変化なのでしょう。

スポンサードリンク

Copyright © 2009 男女の悩み解決U All rights reserved.
- テンプレートマジック -
inserted by FC2 system