新婚

トラブル
例えばシーツを洗う、お風呂の水を替えるのは、何日おきにするか。朝食は御飯とパンのどちらにするか。寝るのはベッドが良いか布団良いか等々...

どれを取ってみても些細なことのようですが、塵も積もれば何とやらで、とんでもないストレスの元になることがあります。どちらかがキレて大喧嘩に発展することさえあります。

新婚生活のスタートは、トラブルやバトルの連続といっても過言ではないようです。それまでライフスタイルも考え方も全く違う生活をしてきた他人同士です。

結婚したからといって、すぐに固い夫婦の絆が結ばれる訳ではありません。新居に落ち着いた瞬間から、二人の闘いは始まっているのかもしれません。

ルーズな妻と清潔好きな夫という組み合わせが、最もトラブルを巻き起こしやすいと言われているそうです。例えば、仕事で疲れて帰ってきた旦那さんと、家の掃除をしてない奥さんとモメルとかです。

また、新しい家具を揃えたくて、夫が大事にしていた物を勝手にどんどん捨ててしまったり... 大喧嘩になって離婚の原因にさえなることもあるそうです。

『家のことはきちんとやって欲しい』という男性側と、『完璧にはできない。少しは手伝って!』という女性側の考えが、いつまでだっても平行線をたどることが多いようです。


いずれ...
いつまでが新婚なのでしょうね。世間一般では1年なのでしょうか。でも、いつまでも新婚気分でいられたらいいですよね。世間には、新婚のように仲の良いカップルがたくさんいらっしゃいます。

新婚時代のトラブルは、少し時間が掛かるかもしれませんが、誰もが通る道といえます。いずれ、「前は何であんなことで、もめていたんだろう?」と不思議に思えるほど、精神的にも穏やかな安定感が取り戻せるようになります。

新婚生活は辛いことだけではありません。

何かトラブルが起きても、時には我慢し、相手にも譲歩してもらいながら、ひとつひとつ乗り越えていくことで、少しずつ二人のリズムが合ってくるようになります。生活のサイクルが上手く廻り出します。

どうか相手を思いやる気持ちを忘れないで下さい。お付き合いしていた恋愛中は、上手くいっていたはずです。

『お疲れ様』『ありがとう』『おはよう』『いってらっしゃい』etc、喧嘩をした翌朝でも、疲れていても必ず挨拶はするようにしましょうね。

スポンサードリンク

Copyright © 2009 男女の悩み解決U All rights reserved.
- テンプレートマジック -
inserted by FC2 system