夏ばて防止

夏バテ防止 食材
夏も盛りとなってくると食欲も減退し、さっぱりしたもの、冷たいものばかりを選んで食べるようになってきます。そんな時、簡単でかつ身体にとてもいい「納豆オクラキムチ」はいかがでしょうか?

料理という程はないですが、オクラの豊富な繊維質による整腸作用や、テレビなどでも紹介されている納豆・キムチの発酵食品としての整腸、血栓予防効果、そして免疫力の向上など、カラダの調子を整え、維持する機能にピッタリの料理といえます。

ちょっとした工夫を凝らして、「食べやすいけれども、体力をつけることができる」、「食べることで食欲が増進する」といった食事をとりたいものです。

納豆を好みの味付けにして、しっかりと混ぜてたっぷりと粘りを出します。これをキムチを刻んだものと混ぜ、さっと茹でて冷水にとったオクラを刻んだものを、さらに混ぜれば出来上がりです。

「納豆オクラキムチ」は、食べればモリモリ元気がでます!


夏バテ防止 食と健康
気温が高くなり、各地で熱中症で倒れたというニュースが流れています。
さっぱりとした緑茶やコーヒーは、嗜好品として1日2杯くらい飲むのは楽しみなのですが、何度も水分補給で飲むにはカフェインが気になります。
ただ水分を補うだけでなく、血液サラサラ効果のある麦茶を飲むことは、夏バテ防止・解消のためにはより効果的です。

夏バテの原因は色々ありますが、汗をかいて水分が排出されることで、血液はドロドロ状態になり、疲労物質が筋肉にたまりやすくなります。

熱中症にならないためには、こまめな水分補給がかかせません。
麦茶は、風味よく、喉越しもよく、水分補給に最適です。麦茶の香りは、大麦を焙煎することで発生するピラジンという成分です。

ピラジンは、ピーマンや納豆の匂いの成分でもあるそうです。麦茶の血液サラサラ効果は、カゴメ総合研究所と農水省食品総合研究所の共同研究によって、麦茶独特の香りが関係していると解かりました。

夏バテ防止に麦茶はぴったりの飲み物。麦茶の香り成分ピラジンに、血液をサラサラにする作用があるのです。

スポンサードリンク

Copyright © 2009 自分を守る方法 All rights reserved.
- テンプレートマジック -
inserted by FC2 system